cad プログラム CAD 設計ソフトウェア プログラム

CAD 設計ソフトウェア プログラム図面枠を読み込むには

Autodesk AutoCAD 2017 32 Bit 日本語版 ダウンロード版

Autodesk AutoCAD 2017 32 Bit 日本語版 ダウンロード版

cad プログラム販売価格(税込): 17,700
Autodesk AutoCAD 2017 32 Bit 日本語版 ダウンロード版
  1. CAD アプリケーションで、次の操作を実行します。
    1. 図面枠を準備します。たとえば、不要な文字や、Revit パラメータで置き換える文字を削除します。
    2. 図面枠を DXF ファイルまたは DWG ファイルに書き出します。
  2. Revit LT で、次のように図面枠を作成します。
    1. [新規作成] (図面枠)をクリックします。
    2. [新しい図面枠]ダイアログで、図面枠に適切なシート サイズを選択し、[開く]をクリックします。

      読み込まれた図面枠が非標準サイズを使用している場合は、[新しいサイズ(メートル単位).rft]を選択し、[開く]をクリックします。

  3. 次の操作により図面枠を読み込みます。
    1. [挿入]タブ [読み込み]パネル (CAD を読み込む)をクリックします。
    2. [CAD 形式を読み込み]ダイアログから、読み込む図面枠ファイルの場所にナビゲートします。
    3. [ファイルのタイプ]で、読み込むファイルのタイプを選択します。
    4. [ファイル名]で、読み込むファイルを指定します。
    5. 必要な読み込みオプションを指定します。
    6. [開く]をクリックします。

    読み込まれた図面枠が作図領域に表示されない場合は、ZF ([全体表示])と入力します。

  4. 必要に応じて、設定された出力領域を調整します。

    [新規作成]ダイアログで図面枠のサイズを選択すると、Revit LT では、作図領域に線分が配置されます。これらの線分は、シートの出力ページのサイズ(出力領域)を設定します。読み込まれた図面枠が選択された図面枠のサイズよりも大きいか小さい場合は、線分を図面枠のエッジにドラッグします。

  5. 必要に応じて、読み込まれたファイルを展開します。

    読み込まれた図面枠に文字が含まれている場合は、[完全に展開]を実行して読み込まれたオブジェクトをコンポーネント オブジェクトに分割します。こうすることにより、図面枠の文字を削除して Revit ラベルに置換することができます。(シートをプロジェクトに追加すると、これらのラベルは更新されてプロジェクト固有またはシート固有の情報が表示されます。)

    読み込まれたファイルを展開するには、次のようにします。

    1. 作図領域で、読み込まれた図面枠を選択します。

      ステータス バーに次のように表示されます。

      ファミリへの読み込み : 読み込み記号 : 位置<非共有>

    2. [修正 | ファミリへの読み込み]タブ [読み込みインスタンス]パネル [展開]ドロップダウン [完全に展開]をクリックします。

    これで、個々の線分または文字列の一部を選択して移動または削除できるようになりました。

  6. 読み込まれた図面枠のプロジェクト固有の文字またはシート固有の文字を Revit ラベルで置換します。

    たとえば、読み込まれた図面枠にクライアント名の文字列がプレースホルダとして含まれている場合は、この文字列を選択して削除します。次に、Revit LT に備わっているプロジェクト名パラメータまたは設定した別のパラメータで置換えます。

  7. 必要に応じて、その他の変更を行います。
  8. 図面枠を保存するには、クイック アクセス ツールバーで、 (保存)をクリックします。
  9. 図面枠をプロジェクト テンプレートまたは使用するプロジェクトにロードします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です